スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年近くも・・・

更新をほっぱらかしてしまってました。

その間も覗きに来て下さってる方もいて

ほんとスンマセン、そしてありがとう。

取り敢えず元気でやっておりますので・・・

ここ1年間の事など書きたいことは色々あるので

また少しずつでも更新していきたいなとは思っているのですが・・・(^^;

とりあえずご報告までm(__)m
スポンサーサイト

パブリックコメント送りました

今、環境省が「動物取扱業の適正化」について私達の意見(パブリックコメント)を求めています。

前回の日記でも少し紹介しましたが

やっと私もパブコメを送りました。

最初メールで送ろうと思ってましたが

20日の時点で環境省の受付メールボックスが
パブコメが殺到したことによりパンクしていたようなので

急遽、郵送で送ることにしました。

下記のサイトで郵送やメール用のフォーマットを作って下さってます

One Action for Animals「パブリックコメントについて」

理由や意見を書く部分は、色々なサイトを見て参考にしました。

私は主に前回紹介した「純情子猫物語」さんや「ジュルのしっぽ」さんを参考に記入しました。


今からでも間に合うので是非一人でも多く意見を送って下さい。


5年前の法改正の時、反対票9500票に対し賛成票はたった200票。

5年前はパブコメ自体知らなかった人が大半だったかもしれません(もちろん私も)

でも今はこうしてネットを通して知り、呼び掛けることができるようになり

一人でも多くの動物を愛する方たちの想いを届けることができると思います。

遅ればせながらになってしまったけど、まだ5日あります。

どうかまだの方は意見を送ってほしいと思います。

メールボックスも復旧しているか確認してみてください。
ダメならFAX、それもダメなら郵送になるかと思います。



◆もう一つお知らせ◆

一人でもできる脱原発アクション


NO NUKES NECO project

NO原発!の意思を示すためのバッジを分けてもらえます。


私は、かわかみ味智子さんのバッジ分けていただきました。
原発バイバイ

ご希望の方には送料と返信用封筒を送れば分けていただけます。

色んな作家さんのデザインのバッジがあります。


*******************************


今日も見に来てくれてありがとう 

にほんブログ村 猫 多頭飼い(10匹以上)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ

取り残されているペットたち

地震による原子力事故で10キロ圏内の動物たちが
悲惨な状況に陥っています。

人間だけでも避難を急ぐのは解ります

でも・・・

この子達が一体何をしたっていうのでしょう

保護団体さんが必死に救出に向かってくれているのに

国や県は何もしてくれないのでしょうか


http://rocketnews24.com/?p=87005

http://rocketnews24.com/?p=87195



※リンク先にはかなりショッキングな写真がありますので
 覚悟のない方は見ない方は見ないで下さい。

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2053.html#



----- ここからコピー -----



【転載歓迎・拡散希望】


緊急のお願い

原発立ち入り禁止区域のペット救済を環境大臣にお願いしています。
ご協力ください。

時間がなく、横浜アニマルファミリー様のご協力で、以下、環境大臣あて「東北関東大震災・立ち入り禁止区域の動物救済のお願い」を作成していただきました。
横浜アニマルファミリー様HPより発信しています。

現地は地獄図です。
横浜アニマルファミリーではこの度、松本龍環境大臣に、被災地特に立ち入り禁止区域に取り残されている犬猫の救出をお願いするメールを出しています。
本日、横浜アニマルファミリーは福島に向けて出発しますが、すでに現地入りしている他団体からの情報では、屋内に取り残されている猫達は『共食い』『餓死』している。犬はよろよろと歩いているといったまさに地獄図とのことです。
民間の団体や個人ではどうにも追いつかない状況です。国に一刻も早く手を差し伸べていただきたいと思います。
横浜アニマルファミリーが環境大臣宛てに送信した文面は次の通りです。
どうか、皆様も環境大臣にお願いしていただけませんでしょうか。

次の文章にご賛同いただけましたら、コピーなどしてご自由におつかいください。


環境大臣  松本龍様、

東北関東大震災・立ち入り禁止区域の動物救済のお願い

非常時のご公務に感謝申し上げます。

現地で取り残されたり徘徊している犬猫等の動物救済を急いでいただきますようお願い申し上げます。
この区域では避難の際に取り残された犬猫等が餓死したり共食いしたりして目を覆う惨状です。
非常時とはいえあまりにも悲惨な状況です。迎えに行けない飼い主も、救助に入っている団体、有志国民そして海外のメディアも苦悩しております。特に飼い主の壮絶な苦しみをお察しくださり、早急に以下の措置を特段のお取り計らいをもってお願い申し上げます。

1)飼い主自身が迎えや捜索に行けるようにして下さい。マイクロバス等の手配をするなどの措置をお願いします。
自分で行けない飼い主は愛護団体等に救助を依頼できるよう橋渡しをお願いします。

2)飼い主や愛護団体等が救出したペットを一時保護できる場所を用意してください。その場所で獣医師による応急治療もお願いいたします。

まだ生きている命がこれ以上苦しまないよう、被災した飼い主はじめ多くの国民の悲痛な思いをお察しいただき、早急にご検討、お手配のほどお願いいたします。

 
メールの宛先(環境省、MOEメール)はこちらです。
https://www.env.go.jp/moemail/


被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。

被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/
被災地迷子ペット探し掲示板
http://japananimals.bbs.fc2.com/

※避難区域で活動する団体さん一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859883097.html

国が救済の手を差し伸べれば命を危険にさらして動物救済に奮闘している団体さんや飼い主さんの心身の負担が軽くなります。動物を救済することは人を守る事、国が変わる事です。国が命を守らないで何を守るの?
※動かない行政に動物救済の嘆願書を出しませんか?
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859114944.html


------ ここまで -------


ひとたび何か(問題が)起これば、対処しきれない物は

創り出すべきではないと思います。


お知らせとお願い

◆福ちゃんの里親さんを募集してます◆

先日正式譲渡が決まったナラちゃんの同腹の姉妹猫の福ちゃんです。

0113_03_R.jpg

里親さん募集中です。
福ちゃんは現在elilimさんのおうちで家猫修行中です。
どうぞよろしくお願いします。



◆エジプシャンマウ姉妹の里親さん募集◆

まきぼうさんのところでエジプシャンマウの姉妹の里親さんを代理募集しています。

この子たちは可愛がられて飼われていたにもかかわらず
飼い主さんの環境が変わったために捨てられました。
猫たちには何の罪もありません。
どうかよろしくお願いします。

エジプシャンマウ里親募集





◆署名のお願い◆

大阪の弁護士事務所が事務局になって
動物殺処分や売買の規制を厳しくした愛護法を目指す署名のお知らせです。

期限は今月中です。
署名用紙は自宅でコピー可能ですが
プリンターがない方は弁護士事務所から送付して頂けます。

ご協力をお願いします。

「THEペット法塾」
http://www.the-petlaw.com




◆おまけ◆


タイトル : 親子水入らず

親子水いらず

ケージの中の猫ベッドを覗いたら、めずらしくお母さんとちゃーくんが・・・

お母さんを開放してから、ちゃーくんはお母さんとわかるらしく
スリスリしにいってる。
でも、お母さんは「もう!ウザいわね?」
っていう感じで逃げていく。
お母さんは完全に子離れしてるみたい。

でも、ちゃーくんは・・まだまだお子ちゃまのようです(^^;

なので、めったに一緒には寄り添ったりしてないのだけど
この時たまたまお母さんの機嫌がよかったのか
ちゃーくんに付き合ってあげてました(^?^

よかったね!ちゃーくん♪

・・・に、しても・・・ちゃーくん、大きくなったなぁ(^^;

line_cube_brown.gifline_cube_brown.gif


今日も見に来てくれて ありがとう 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ


テーマ :
ジャンル : ペット

旅立ち

茶チビちゃん




去年、里子に行った茶チビちゃんことRAKちゃんが虹の橋に旅立ちました。

不慮の事故だったそうです。

旅立ったのは去年のことなのですが

里親様もきっとあまりにも早い旅立ちに苦しまれ

中々伝えられなかったのだと思います。

私も連絡をいただき
あまりのショックで思考回路が停まってしまいました。



やっと少し落ち着き色々と考えられるようになって・・・



RAKちゃんはこの世でいられた時間は短かったかもしれないけど

きっと幸せだったと・・・

今はそう思っています。



里親様からいただいたRAKちゃんの写真です
RAKちゃん
少し大きくなって、見違える程に可愛くなったね




RAKちゃん いつかまた逢おうね。



RAKちゃんのご冥福を心からお祈りします。


テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

都

Author:都
和歌山県在住
うちの猫や外猫のこととか
ゆっくりまったり更新中

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
我が家の猫紹介
ミック
ミック(永遠の16才♂) 2013年1月25日  天国にお引越しする ソラ2
ソラ(13才♂) ルル
ルル(12才♀) だい君・いち君の母 だい
だい(11才♂) いち2
いち(11才♂) ココ2
ココ(11才♂) ナッツ
ナッツ(11才♂) ルナ
ルナ(11才♀) もみ
もみ(永遠の5才♀)2012年5月5日 天国にお引越しする                            IMG_7138.jpg                                  ミミ(9才♀)                 片三毛ちゃん                                  お母さん(11才位♀)                                        ちゃーぼー                               ちゃー(7才♂)お母さんの子供                                               まめたん                                    まめ太(6才♂)                                                                              ハナ*                                    ハナ(10才くらい♀)
里親募集
いつでも里親募集中

bana.png

bana-1.gif

cat_20080408192551.gif

ZTNb7Ce9.jpg

寄り添う7つの命.

猫探しています

bana3.jpg

7d4f4f0938da9b908fd5441bed87f538.gif

おすすめリンク

bana2.jpg

CAT5.png

bana6.jpg

banner-mew.gif

image4.jpg

07z.gif

bana4.gif

banar-4.jpg

ehonbn.jpg

ショッピング

kitchencat_banner.png

カテゴリ
月別アーカイブ
2017年02月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年06月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年03月 (3)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (4)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (6)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (8)
  • 2010年12月 (10)
  • 2010年11月 (8)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (9)
  • 2010年08月 (12)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (6)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (8)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (9)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (8)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (7)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (9)

  • リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。