ミミちゃんの受難

ミミちゃん3

こんにちは、わたしミミちゃんです。

ここのオバちゃんはやさしくしてくれます。

おにいちゃんやおねいちゃんも、あまりおこったりしません。

でも・・・

ミミちゃん4

なかには、ちょっとこわいおねいちゃんもいます。

わたしがねているとおどかしにきます。

ミミちゃん

あ!きた!


ミミちゃん1

わわわっ!!

ミミちゃん2


このおねいちゃんは、まるでおサルさんのようです。


ミミともみ

なにもされないけど、うえから見下ろされてちょっとこわいです。

「もみちゃん、なんでそんなところに乗るのん?(^^;」

もみちゃん

だって上から見たいんやもん。

「そう・・・でもあんまり驚かさんといたってな・・・

もみちゃん、まるでスフィンクスみたいやね・・・(^^;」



                ■おまけ■


ラブラブ

ラブラブなふたり



                ■今日の盆栽■


黄木香バラ

黄木香(きもっこう)バラです
スポンサーサイト

猫とお地蔵さま

今日はうちの子たちじゃないですが・・・


この前、鼻黒ちゃんがいる場所からほど近い公園の桜を紹介しましたが

その公園の一角にお地蔵さまのお社があります。

桜の写真を撮っていて偶然見つけたので、写真を撮ってきました。



????????????????????????????



茶白ちゃん
ボクはここに住んでるんだ。

茶白ちゃん2
ここは公園の一角にあるお地蔵様のお社なんだよ。

茶白ちゃん5
みんなこのお地蔵様にお参りに来るんだ。
そしてボクのことをとても可愛がってくれるんだ。

茶白ちゃん3
ゴハンもちゃんと毎日持ってきてくれるよ。

茶白ちゃん4
寝床だって・・・ホラ、ちゃんと作ってくれてるんだよ。
ここ、どこだかわかる?
そう、お地蔵さまのちょうど真下なんだよ。

お地蔵様と茶白ちゃん


????????????????????????


お地蔵様、この子をいつも見守ってくださってありがとうございます。

この子へのご加護がずっとずっと続きますように・・・(^?^)






               ■おまけ■


久々のミニ盆栽シリーズ・・・


もみじ

新緑の「もみじ」
紅葉もきれいだけど、ツヤツヤの緑もキレイ♪


またたび


中央が「またたび」の葉っぱでーす(^?^b


岩千鳥

そして去年、可憐な花を咲かせた「岩千鳥」が
なんと!今年も可愛い花を咲かせてくれました(*^^*)

不思議なドア

「不思議なドア」というと、どらえもんの「どこでもドア」を想像するかもしれませんが

今回は、「どこにあるかわからないドア」のことです←ナンじゃそりゃ?

とにかくご覧下さ?い(^v^)b

猫ドア4
え?っと確かここらへんにドアあったはず

やけどな?



猫ドア1
ここらへんがあやしそうやな・・・クンクン


猫ドア3
クンクン・・・お、手が入るとこあったぞ!


猫ドア2
お、やっぱりここやん♪


猫ドア5
あらよっと?♪


妹のダンナさんに頼んで「猫ドア」を作ってもらいました。

この家に越してきた時、ベランダへ出入りできるように
ガラスをくりぬいて取り付けるタイプの猫ドアを買っておいたんですが
サッシが2重ガラスだったため使えませんでした。

なので自分でベニヤ板を買って作ってみたけど、割れてきたりしたので
プラ板(?)のような素材で作ってもらいました。

この板は透明なので(少しスモーク入ってるけど)
猫たちははじめドアがどこにあるかわからないようで
かなり戸惑ってました(笑)

でも、そこは猫、最初にくぐり方を教えると、恐る恐るではあるけど
使ってくれるようになりました?

よかった?!(^▽^)ノ


※ベランダは2階なので、そのまま外にいってしまうことはありません。



             ■今日の保護猫さん■


保護猫ちゃん1

みなさん、こんにちは
私を保護してくれたおばさんが
私に「仮名だけど・・」っていってお名前をつけてくれました。

私は「ミミ」って言う名前になりました。よろしくね。



保護猫ちゃん2

でも今日、おばさんが私を怖いところへ連れていきました。
腕に針をさされてとっても怖かったです。

これから「お薬」っていうのも付けないとダメなんだそうです。
イヤだなぁ・・・


仮名、ミミちゃんにしました^^b
病院でウィルス検査とワクチン注射をしてきました。
ウィルス検査はどちらも陰性でした。

ただ、手足の傷がケガによるものだと思っていたんですが
どうやら違うみたいで・・・
「好酸球」によるもののようです。
塗り薬でしばらく治療をしてくださいとのことでした。

治療をしてから、避妊もしないといけないので
募集はもう少し先になりそうです。

はじめまして

なんやのん

だれやの?あの子


ありえへん

ありえへんわ


新入り保護っ子
どうも はじめまして



猫をまた保護してしまいました(^^;

生後8ヶ月くらいの中猫の女の子です。

10日ほど前、会社からの帰り道で信号待ちをしている時
ふと歩道を見ると、カップルの足元をやたら人懐こい猫さんがついていってるのです。

交差点でその猫さんは「付いてきたらダメ」と言われて立ち尽くしているようでした。

私は一旦は信号を渡ったんだけど、気になったのでUターンをし見に行きました。

そうしたら今度は子供3人とお母さんについて行ってました。
約500メートルくらいずっとついていって、また次の大きな交差点で
その子は取り残されていました。

車を降りて見に行くと、車がひっきりなしに通っている車道を今まさに渡ろうとしているところだったので、思わず近づいて「こっちにおいで?」というと、こっちにバーッと走ってきて
すんなり抱っこされてくれました。

保護猫2


保護猫1

保護猫4



とにかく人懐っこいので迷い猫さんかとも思ったけど

首輪はしてないし、あちこちケガしてたりで

多分途中まで飼われていて捨てられたのかなーって・・・


気になるうちの子たちの反応は・・・意外と友好的!

ふいたり怒ったりは全然なくて、興味深々で近づいていく!

反対に保護猫さんの方が怖くってウ?ウ?唸ってます(^^;

でもそこは子猫(?)今はもう慣れて、唸ることも無くなりました。



ハ?(??;

鼻黒ちゃんがせっかく落着いたのにまたお家探ししないとなぁ・・・




              ■おまけ■


ウーパールーパココたん

ココたん、今日はまた一段とウーパールーパー度が増してるね(^?^)b


ありえへん2

ボクの耳毛が立ってるからって変なこと言わんといてょ?(´・ω・`)


暴れても好きな猫♪

最近色々とバタバタしていて写真を撮っていません(^^;

なので本日は過去に撮った写真を使ってます。
(使いまわしの写真もあります、すみませ?ん)

実はある方の所のコメントで使ったフレーズなんですが
何故か気に入ってしまいそのタイトルを元に替え歌を作ってみました?(^▽^)ノ♪

タイトルは「暴れても好きな猫」(別れても好きな人の曲でどうぞ)


暴れても好きな猫7


暴れても好きな猫



暴れても好きな猫6


暴れても好きな猫3


暴れても好きな猫4



暴れても好きな猫5



暴れても好きな猫2


これを曲に乗せてすんなり歌えたアナタは
(私を含めて)立派な中年です!おめでとう!(≧▽≦)ノ彡☆




              ■おまけ■



シンクロナイズド睡眠ぐ

シンクロナイズド睡眠ぐZZz・・・

サクラの思い出と鼻黒ちゃんのお知らせ

今年もサクラの季節が巡ってきました。

こちらは今日、満開から少し散り始めた感じでしょうか・・・

でも、まだまだ綺麗です(^?^b

サクラ

鼻黒ちゃんのいるお店のすぐ近くの公園のサクラです。


サクラ1

この場所に来ると去年ここで会った「チビ」のことを思い出します。

そういえば「チビ」を最後に見かけたのはいつだったかな・・・

もうずいぶん前から会ってないような気がするけど
元気でやってるかな?
きっとどこかで元気でやっているって信じてたいな・・・



****************************


鼻黒ちゃん寝姿


鼻黒ちゃんの里親さん募集を始めてから約2ヶ月と少したちました。

これまで、たくさんの方にご協力をいただき、お家探しをしてきましたが
今のところまだお問い合わせが入っていません。

ウ?ム・・・(??;

私の募集の書き方が悪かったんかなぁ・・・

いくら鼻黒ちゃんが他の猫嫌いやから攻撃するみたいなこと書いたら
そりゃ誰だって怖いかもなぁ・・・
でも本当のこと書いておかないと、もらわれた後に問題が起きてもなぁ・・・

でもそれ以外は本当に甘えたで可愛くて、愛嬌たっぷりで(丸々としたところも!笑)
いい子なんやけどなぁ・・・

と、まぁ色々悩んでいたのですが

一応、鼻黒ちゃんの保護主であるお店の友人に今までの経緯と
まだ問い合わせがないことを伝えて、これからのことを話してみました。


そうしたら、以前言っていた(鼻黒ちゃんを)お店に置いておけなくなる状況は
ここ最近で緩和されたらしく、鼻黒ちゃんを置いておけるようになったとのこと。

なので、保護主さんがこれから鼻黒ちゃんの面倒を見ていってくれることになりました!

ということで里親募集はここでひとまず終了することにしました。

今まで鼻黒ちゃんの募集でご協力いただきました皆さま・・・

本当に本当にありがとうございました(*^-^*)

きっと鼻黒ちゃんにとっても慣れ親しんだ場所にいられるのが一番嬉しいかもしれないですね。

「ね、鼻黒ちゃん(^?^)」
鼻黒ちゃんA

「みニャさん、今までありがとう」(^0^)ノ



                  ■おまけ■

デカくん
「なでてニャ?♪」


この界隈のボス猫の「デカ君」

とってもフレンドリーなのです♪(^?^)


??????????????????????


※最近アダルトコメントが多いので、コメントを承認制にさせていただきま
  した。ご理解のほどよろしくお願いいたします。



??????????????????????

沈黙の闘い

ソファーに座ってテレビや本を見ていると

そのうちネコが1匹また1匹と・・・

私の左隣には・・・

ミック・ルル

おおっ(^0^久しぶりにミックも来てくれたんやね。


そして膝の上には・・・

ココたん

ココたんが・・・

(膝の上は人気が高いので、早いもの勝ちなのです^^)

そして私の右隣には・・・

ソラVSココ                                 ↑お見苦しいものが写ってしまいすみません(^0^;                     

ソラちんが・・・





そして「沈黙の闘い」が始まるのです(^_^;)

ソラVSココ1


ココは私が近くにいると、やたら強気になってソラに睨まれようが
すごまれようが全然動じません。(それどころか逆に挑戦的?)
私が近くにいないときは即逃げるんですが・・・
こういう態度がソラには余計腹が立つのかもしれません(^_^;)



                ■おまけ■


黒猫2匹?
  
あれれ、黒猫が2匹?


黒猫2匹?1

よ?く見ると・・・


ルルとルナ

ルルとルナでした?(^?^b




               ◆今日の鼻黒ちゃん◆



ウシ?


鼻黒ちゃんってやっぱり・・ウシ?(^▽^;
プロフィール

Author:都
和歌山県在住
うちの猫や外猫のこととか
ゆっくりまったり更新中

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
我が家の猫紹介
ミック
ミック(永遠の16才♂) 2013年1月25日  天国にお引越しする ソラ2
ソラ(13才♂) ルル
ルル(12才♀) だい君・いち君の母 だい
だい(11才♂) いち2
いち(11才♂) ココ2
ココ(11才♂) ナッツ
ナッツ(11才♂) ルナ
ルナ(11才♀) もみ
もみ(永遠の5才♀)2012年5月5日 天国にお引越しする                            IMG_7138.jpg                                  ミミ(9才♀)                 片三毛ちゃん                                  お母さん(11才位♀)                                        ちゃーぼー                               ちゃー(7才♂)お母さんの子供                                               まめたん                                    まめ太(6才♂)                                                                              ハナ*                                    ハナ(10才くらい♀)
里親募集
いつでも里親募集中

bana.png

bana-1.gif

cat_20080408192551.gif

ZTNb7Ce9.jpg

寄り添う7つの命.

猫探しています

bana3.jpg

7d4f4f0938da9b908fd5441bed87f538.gif

おすすめリンク

bana2.jpg

CAT5.png

bana6.jpg

banner-mew.gif

image4.jpg

07z.gif

bana4.gif

banar-4.jpg

ehonbn.jpg

ショッピング

kitchencat_banner.png

カテゴリ
月別アーカイブ
2017年02月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年06月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年03月 (3)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (4)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (6)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (8)
  • 2010年12月 (10)
  • 2010年11月 (8)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (9)
  • 2010年08月 (12)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (6)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (8)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (9)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (8)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (7)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (9)

  • リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター