スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花見と地域犬さんのお話し

昨日はエイプリルフールでしたね?

みなさんも素敵な「ウソ」をつきましたでしょうか?

私は夜になってから気が付いたのでウソつけなかったです?(^^;

世界では、こんな気の効いたウソがつかれていたみたいですね?

「エイプリルフール」イギリス各誌がこぞって少ししゃれたうその記事を掲載


桜も満開でまさしく今が見頃です^^

でも花見の名所は多分どこも人が溢れてるでしょうね?

今日、鼻黒ちゃんにご飯をあげた帰りに近くの公園の桜が満開だったので、プチ花見をしました。

080402_1514~0003


この付近に、いつも居るワンコにも会えました。

080402_1514~0001


この子はもう20年近くこの付近で生活している地域猫ならぬ「地域犬」なのです。

大昔は飼い犬だったみたいだけど、捨てられたのか、私が知るようになってからでも

15年は路上で生活しています。

当然、犬だから、何度も保健所に連れて行かれたりしたみたいだけど、その度に

近所のおばちゃんが引き取りに行ったそうです。

(おばちゃんはマンションなので家の中では飼えないみたいです)

そうして、この地域のひとに守られながら、地域犬としていまも自由に生きているのです。

人間にすれば、おそらく120才くらいになるんじゃないでしょうか。


080402_1514~0002


名前も、人によって呼び名が違ったりしています
チビって呼んでる人とシロって呼んでる人がいます。私はチビって呼んでいます。

チビ、元気で頑張って生きてな!



とうとう、うちの地域にも来てしまいました・・・


夢のような命販売所

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね

地域「犬」なんて、すごい!
なんだか、ほっとする話題ですね。

保健所に連れて行かれるたび、引き取りに行くなんて、
そういう「力を持たない力」大好きです!

☆ニャタリーさま

この子はこの辺りでは、有名な犬なのです。
本当に、みんなに大事にされてます。
見ていて心が温かくなりますよ(^^v

最後のリンクがちゃんと貼れていませんでした。
直しましたので、もしよろしかったら見てみて下さいね。

桜とワンちゃんの写真 とても素敵です(^ω^)


リンク見ました。。。
胸が苦しくなりました。。。

ホントにこういうことは止めてほしい!
売れなかったらどうするつもりなんですか?
想像したくないけど きっと最期はそういうことをしてしまうのでしょう。。。

ヒドイ。。。
ヒドイです。。。

☆ハナもも♪さま

サクラ満開できれいでしたよ~♪(^^v

辛いもの見せてしまってゴメンナサイ(-人-)
でも、この現実をどうしても知ってもらいたくって・・・
生体販売はある意味虐待にも近い気がします。
まだお母さんのオッパイが必要な子まで引き離すのですから
こんなことは絶対無くなってほしいです。

地域犬、みんなに愛されて、よかったね。
いっぱい、いっぱい、愛されてね。
いい顔している、ワンコさんですね。
サクラにあってますよ~。ワンコさん。

リンク見ました。
こういう広告を見ると、
嫌な気分になりますよね。
でも、現実にあっているんですよね。
我が家のワンコを散歩させていたとき、
知らない人が車から、
「その犬柴犬だよね。メス犬?何匹いるの?
子犬いない?キレイなわんちゃんだから、
子犬がいたら、できれば、定期的に売ってほしいんだけど・・・」
ナヌ!!!ムカ、ムカ
「子犬いませんから!」
と、プンスカと腹がたったことを思い出しました。

車の中から、名前も名乗らず、
(業者みたいなこといってたけど・・・)
ものすごく、腹が立ったのを覚えてます。
(このキレイだといったワンコは、
保健所でつらい思いしたワンコなんだ。
定期的に、売れだと!!! あ~イヤダイヤダ。。。 )

絶対なくなってほしいです。
安易に命を売るなんて・・・。。。

地域猫ならぬ地域犬!
なんてほのぼのしたお話でしょう。
周辺の方々の理解があるのと、
きっと面倒をみてらっしゃる方々の
人柄がいいのでしょうね。

地域犬のチビちゃん、花見をのんびり楽しんでいるように
見えます。
きっと今までツライこともあったのだろうけど、
こうやって皆さんの優しさで今は幸せそうですね。

リンク先、拝見してきました。
もともと店頭生体販売には抵抗を感じるので、
怒りと悲しみでいっぱいです。
日本もこの店頭生体販売をどうにか出来ないものかしら・・・。

地域の方々は心が広いんですねぇ。。。
とっても心がホッコリと温かくなるお話です。。。
良いなぁ。。。こういうの。。。
田舎ではこんな事は日常見られないから。。。
だいたいが飼い主さんいらっしゃるし。。。
これからも、見守って可愛がってあげてください。

☆しばシマイさま

このワワンコさん、とっても穏やかな顔してるでしょ。
本当にみんなに大切にされています。

こんな移動販売、絶対無くなってほしいです。
そのためにも実態をみんなに知ってもらいたくって
あえてリンクさせてもらいました。
この日記を書いた方も、暗に非難すると訴えられるかもしれないので、あえてこういう書き方をされているんです。
切ないですね。
それにしても、その業者?の人、なんて不躾な!失礼な人ですね。

☆hana*さま

本来なら犬は放し飼いはダメなのかもしれません。
でも、地域の人たちがちゃんとお世話をし、この子自身も
すごく穏やかな子なので、行政も黙認してくれているみたいです。
見ていて心が温まります(^^)

☆まさにゃんさま

ほんとにお花見しているみたいですね(^^
私もチビと一緒に少しお花見していました。

生体販売・・・需要があるから無くならない・・・
でも、もっと実態をみんなが知って買わなくなれば
きっといつかは無くなると信じたいですね。

☆makotoさま

本当にほっこりと温かくなりますよ~(^^)
この子はきっとこのカタチが幸せなのでしょうね。
これからも見守っていきたいと思います。

すごいですね
しかし ちびには自分の犬生を語ってる感じの顔が素敵です
さくらもちびと今年も一緒に過ごしてることをよろこんでいるでしょうね

地域犬かいいな、いい光景だ。
mitiko☆さんのまわりは
ココロが暖かい人が多いんでしょうね
チビくんには元気でいてもらいたいですね

☆かおっちゃんさま

チビはホントすごい子です^^
野良犬でもなく飼い犬でもない生き方を選んで今日まで生きてきました。
今年も花見が出来てよかったね、チビ(^^)

★肉球おやじ★さま

犬は猫と違ってこういう形は中々難しいかもしれないけど、
周りのみんなが見守ってくれているお陰ですね。
元気で長生きしてほしいと思います。^^
プロフィール

都

Author:都
和歌山県在住
うちの猫や外猫のこととか
ゆっくりまったり更新中

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
我が家の猫紹介
ミック
ミック(永遠の16才♂) 2013年1月25日  天国にお引越しする ソラ2
ソラ(13才♂) ルル
ルル(12才♀) だい君・いち君の母 だい
だい(11才♂) いち2
いち(11才♂) ココ2
ココ(11才♂) ナッツ
ナッツ(11才♂) ルナ
ルナ(11才♀) もみ
もみ(永遠の5才♀)2012年5月5日 天国にお引越しする                            IMG_7138.jpg                                  ミミ(9才♀)                 片三毛ちゃん                                  お母さん(11才位♀)                                        ちゃーぼー                               ちゃー(7才♂)お母さんの子供                                               まめたん                                    まめ太(6才♂)                                                                              ハナ*                                    ハナ(10才くらい♀)
里親募集
いつでも里親募集中

bana.png

bana-1.gif

cat_20080408192551.gif

ZTNb7Ce9.jpg

寄り添う7つの命.

猫探しています

bana3.jpg

7d4f4f0938da9b908fd5441bed87f538.gif

おすすめリンク

bana2.jpg

CAT5.png

bana6.jpg

banner-mew.gif

image4.jpg

07z.gif

bana4.gif

banar-4.jpg

ehonbn.jpg

ショッピング

kitchencat_banner.png

カテゴリ
月別アーカイブ
2017年02月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年06月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年03月 (3)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (4)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (6)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (8)
  • 2010年12月 (10)
  • 2010年11月 (8)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (9)
  • 2010年08月 (12)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (6)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (8)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (9)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (8)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (7)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (9)

  • リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。