スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ社会のルール

我が家は9匹の大所帯の割には総体的に仲がいい方なんだけど
でも中には絶対ダメなもの同士もいて・・・

その代表的な組み合わせが・・・

ソラと

ソラa

ココ

ココたんa

ソラは常にココを敵対視?してるような感じで
わざわざ自分からそばに行って、大きい唸り声を上げる。

ココたんクレートの中3
唸りにいってるソラ

時には、取っ組み合いのケンカになることも・・・

ココたんクレートの中4
ココ「は??怖かった?」

レメディとかも試し、一時に比べればマシにはなっていたものの
最近また激しくなってきた

そして遂に・・・

今日何気なくココたんのシッポの付け根に傷を発見。
しかも、化膿してるし(@△@;)

ごめんね?(ノω・、)、すぐ気がつかなくって
長毛だからわかりにくかったこともあるけど、やっぱり私の注意が足りなかったよね。
子猫のこととかでバタバタしていたからね。

とりあえず、キズの消毒と抗生物質を飲ます。


IMGP1860.jpg
薬を無理やり飲まされへこんでいるココたん


※一見、ソラが一方的に悪いように見えますが
 決してそういう訳でもないと思います。
 かといってココに問題があるかというと
 それもまた私達ヒトにはわからないことなんです。
 以前、アニマルコミュニケーションでソラの気持ちを聞いてもらった時
 何故ココをいじめるのか聞いてもらったら
 決して「いじめてない」とのことでした。
 「ネコ社会のルールを教えてるだけだよ」・・と、ソラは言っていたそうです。

 ソラは一生懸命みんなにネコ社会のルールを教えて
 まとめようとしてくれてるのかもしれません
 でも私達ヒトから見るとただいじめているようにしか見えないから
 ついつい怒ってしまうけどそれもまた、ダメなのかもしれません。
  
 なかなかネコ社会も奥が深いですね(^^;


 ・・・またレメディ再開したいと思います。



ちなみにうちでケンカする程じゃないけど、仲がよくない組み合わせは・・・

ルル と ナッツ → 出くわすとお互い1発ネコパンチがでます
             (もちろん爪は出てません)
ルル と もみ → 何故だかもみがルルを追いかけ
            ルルは唸りながら逃げる
ココ と だい → だい君はソラの手下なのでソラに加勢します




            ■おまけ■



シンクにルル

ル、ルルちゃんどこで寝てんの?!( ̄∀ ̄;)

ルル「ひんやりして気持ちいいですニャ」

 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ココちゃん、ちょっと、お薬のまされてイヤだったのかな?
でも、飲んだほうが、はやくちゃんと治るからね。少しの間飲もうね。

我が家は、親子だからかなぁ?
ぜんぜんそんなことないんだよね。
クーは、シロコ母の妹にあたるんだけどね。ものすごく仲がいいわけじゃないけど、悪くないんだよね。

お庭ニャンコの、黄色いニャンが我が家の家の中に入れたときも、そんなに仲が悪くなかったのよね。
(よくもなかったと思うけど・・・)
結局、黄色いニャンは、外がいいって
お庭で暮らしてますけどね。。。

ミント君という素敵なお名前がついたんですね。
mitokoさん、有難うございました。

うちもしんのすけとリキは最後まで仲良くなれませんでした。
そばにいても大丈夫なところまではなったのですが、毛が舞うほどの大喧嘩もしてました。
ずっとひとりで育ったしんのすけに多頭飼いはストレスだったのかも知れません。
ココちゃん、ソラちゃんもいつか仲良くなれる日が来ると良いですね。

mitoko☆さんでも、やっぱ猫の世界は未知ですね・・・。私も、我が家の、みくとはながどうやったら仲良くなれるか、子供をもった母親のような気持ちで、毎日、職場で溜息ついたりしちゃってます。
同じくらいに愛おしいネコちゃんだからこそ悩みますね・・・。どっちかが悪ければ叱ることで、自分の感情も表わせるけど、そうじゃないから、猫たちに自分の気持ちをどう表現したらいいかも悩みますね。でも、ポジティブにいきましょうね!ルルちゃんの、お茶目な行動見てたら、気持ちが優しくなりますね。

多頭飼いだと
関係が難しいですよね・・・

うちも「萌(めぐ)♀5才)はいじけむしです。

ひとりぼっちで寝てばかり居ます。

華(はな♀14才)も気高くて
娘以外にはなつきません。
(乳飲み子で保護しスポイドでミルクをやったのは娘)
娘の部屋は我が城です。

猫社会の掟を教わる機会があっても
その子の性格で「どうしてもだめ!」ということがありますよね。

仲良く「共存」していくって
ほんと大変です。

人間もですが・・・


なかなか、ニャンゲン関係も
難しいですね。

でも、ココたんは、気が優しい分
心配です。
早く怪我、治りますよ~に!

ルルちゃん、ジャストサイズですね。
気持ちよさそ~

多頭飼いって色んな問題がありますよね。特に相性の問題が。
でも猫間の問題だから静観するしかないのだろうし。
ところでルルちゃん・・・・シンクですか。洗面ボウルの中にいる子(うちのモモもそうですが)シンクは貴重というか初めて拝見しました。
いいもん見せていただいてありがとうございますです

しばシマイさま

しばシマイさんのところはみんな仲がいいから羨ましいですよ~。
って親子だからね~
クーちゃんだって親戚さんになるものね(^^b
どうしてもダメな子は自分でうまく距離をとってるんですね。

おでぶにゃんこさま

ミント君に応援ありがとうございました^^

おでぶにゃんこさんのところはリキちゃんが既に大人でしかもオスだったからしんのすけ君も受け入れられなかったのでしょうね。
ある意味しょうがなかったのだと思います。
うちも仲良くなる日はくるのでしょうか・・・トホホ(--;

みく、ゆり、はなさま

そうですね、気長に見守ってあげないといけませんね・・・と思いながらも
ソラがケンカをしかけたときは、ついソラを怒ってしまいます。
後から反省してしまうのにね。

親心、なかなか子に伝わらないですよね(^^;

あみこさま

猫って、仲がよくなくても、うまく距離を保ってやり過ごす術を知ってる動物だと思います(例外もあるけど)
もちろん中には一人が好きな子もいたり・・・
共存っていう意味では、たとえ仲良しにならなくてもうまく距離をとって生活するのも一つの方法なのかもしれませんね。

ニャタリーさま

そうですね、ニャンゲン関係・・・
私もココがまたケガしやしないかと
仕事に行ってる間もヒヤヒヤしてますよ(^^;

ルルは普段、シンクになんか入らないのに、この日はよっぽど暑かったみたいですね
(とっても暑かった日に撮影したものです)

★肉球おやじ★さま

私もよっぽどでないと猫間の問題には口を挟まないようにしているんですが・・・
相手を傷つけるまでになると、ほおっておけなくてつい介入してしまいます。

私の部屋にはワンルーム用の簡易キッチンを設置しているのでルルにピッタリだったみたいです(^m^)

これって、多頭飼いをしていると
どうしても避けて通れない問題ですよね・・・
ある程度のところまでは放っておくしかありませんが
傷が出来るほどになると心配ですよね。
ココちゃんの傷が早く治り
ソラちゃんがレメディで落ち着いてくれる事を祈ってます!

猫にも気が合う、合わないがありますよね。
そして、誰とでも上手くやれる子と
嫌だと思うと絶対拒否の子。
性格だから仕方無いし、どうしようもないですよね。
ソラくんも、もう少し年を取ったら
治まるかもしれませんよね、そうなると良いですね。

そうなんですよね~怒ってる方をしかるとよく見たら怒られてる方がいらないことして怒られていたりとかちゃんと見て起こらないとな~とおもいました
たいがいうちは姫がいらないことしるかしつこいかですな~

ココちゃん、唸られてひっかかれて
痛い思いして薬飲まされてへこみ…
ってなんだか災難続きですね。
大所帯ですから相性もあるでしょうね。
ちなみにうちもシンクを探検中の輩がいます(笑)

こんにちは。
さざへのコメント有難うございました。記事、転載して頂けるととても嬉しいです。

ソラちゃんの気持ち、聞いてみることできたんですね。
(アニマルコミュニケーション、私も聞いてみたいな。)
そっかぁ、そうなんだ。
しゃあも、お外に居る時、よく地域のお姉さんにゃん子に苛められていました。
そんなに意地悪な猫さんじゃなかったのに、しゃあだけ苛められていたので、
しゃあって、ルールをちゃんと守れない子だったのかな(泣)
ココちゃん、早く傷が治るといいですね。
ちびちゃんも、幸せになれそうですね。
mitokoさんちょっと寂しいですね、でも、良かったです!!

STPさま

ありがとうございます^^
ある程度までは猫のケンカは放っておくんですが、
ケガまでとなるとほっておけないですね。

もう一回レメディ試みてみますね。

pigumiiさま

そうですね~
もうちょっと年をとって丸くなったら
おさまってくれるかもしれないですね。
それに期待をかけてみようかな?(^^;

かおっちゃんさま

あはは(^▽^;
それすごくわかります。
私も妹とケンカしてよく怒られました。
先に手を出したのが妹でも!!
パッと見ただけじゃわからないから慎重に見てないとダメですね。

たっちーさま

ほんと、ココたん踏んだり蹴ったりって言う感じです(^^;
シンクは夏場はひんやりして気持ちいいみたいですね。

maoさま

わかりました~
こんど記事アップする時、さざちゃん転載させていただきますね。^^

うちも何故だかココだけが苛められるので、「何故??」と思ったものです。
でも猫だけにしかわからない何かがきっとあるのでしょうね。

御無沙汰です!

ココちゃんとソラちゃんの関係は、我家のみいとりんにも当てはまります。
後からきたりんですが、預かりさんで4匹のお姉さんやお兄さんと暮していたので、
猫社会のルールを学んできたのでしょうね・・・
みいは三年間、人間とだけ暮してきたので、自分を猫だと思っていないようで、
りんが難癖をつけてきているみたいに思っているのか、五月蝿いな~って感じです。(^_^;)
りんは自分がリーダーだと思い込んでいるので、猫の社会ののルールを教えてあげてるのに、
と面白くないようで、いつまで行っても平行線・・・

たまには、グルーミングができるようにはなりましたので、これ以上は望んでは駄目かな~(^^ゞ

おさんぽさま

お久しぶりです^^

多頭飼いだと猫の社会にもルールみたいなのができるんでしょうね。
ずっと1匹で飼われていた子にとっては馴染めないのも無理はないですね。

でも、みいちゃんもりんちゃんと少しずつ距離が縮まってるみたいでよかったです。(^-^
プロフィール

都

Author:都
和歌山県在住
うちの猫や外猫のこととか
ゆっくりまったり更新中

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
我が家の猫紹介
ミック
ミック(永遠の16才♂) 2013年1月25日  天国にお引越しする ソラ2
ソラ(13才♂) ルル
ルル(12才♀) だい君・いち君の母 だい
だい(11才♂) いち2
いち(11才♂) ココ2
ココ(11才♂) ナッツ
ナッツ(11才♂) ルナ
ルナ(11才♀) もみ
もみ(永遠の5才♀)2012年5月5日 天国にお引越しする                            IMG_7138.jpg                                  ミミ(9才♀)                 片三毛ちゃん                                  お母さん(11才位♀)                                        ちゃーぼー                               ちゃー(7才♂)お母さんの子供                                               まめたん                                    まめ太(6才♂)                                                                              ハナ*                                    ハナ(10才くらい♀)
里親募集
いつでも里親募集中

bana.png

bana-1.gif

cat_20080408192551.gif

ZTNb7Ce9.jpg

寄り添う7つの命.

猫探しています

bana3.jpg

7d4f4f0938da9b908fd5441bed87f538.gif

おすすめリンク

bana2.jpg

CAT5.png

bana6.jpg

banner-mew.gif

image4.jpg

07z.gif

bana4.gif

banar-4.jpg

ehonbn.jpg

ショッピング

kitchencat_banner.png

カテゴリ
月別アーカイブ
2017年02月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年06月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年03月 (3)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (4)
  • 2011年07月 (6)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (8)
  • 2011年04月 (6)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (8)
  • 2010年12月 (10)
  • 2010年11月 (8)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (9)
  • 2010年08月 (12)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (6)
  • 2009年12月 (10)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (8)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (9)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (8)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (6)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (8)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (7)
  • 2008年05月 (9)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (9)

  • リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。